ITパスポート合格体験記

ITパスポート合格体験記

基本的な情報処理の知識は、これからの時代に必須だと思います。
ITパスポート 合格
田村 仁 さん

学習しようと思ったきっかけは何ですか?

趣味でPCを自作していますが、基礎的な知識がないので、この際、勉強してみようと思ったのがきっかけです。
大栄はいつも利用するバス停の近くにあるので、以前から知っていました。なんといっても、通学に便利なことは重要なポイントの一つだと思います。やはり、通学が困難な学校では長続きしないと思います。

大栄の授業はいかがでしたか?

オンデマンドシステムがお気に入りです。解らないところは、繰り返し理解できるまで授業を受けられるところがいいですね。
正直言って、授業もテキストも、チンプンカンプンのところもあります。しかし、繰り返して勉強していくうちに、段々理解できるようになっていくのが不思議なところですね。
教室もゆったりとした感じで授業を受けれました。質問事項等も、LMSで迅速かつ丁寧に対応していただきました。
また学院内には学生ホールがあって、休憩したり勉強したりできるスペースがあるのも気に入ってます。

勉強での苦しかったこと・楽しかったことは?

授業〜復習〜練習問題〜答案練習〜模擬試験、という流れのペース配分がわからず、試験前2週間がきつかったですね。

仕事と勉強の両立方法などは?

大学の試験とも重なったので、日々の勉強の日程を組み、とにかく予定を守ることを心がけました。

オススメの勉強法などはありますか?

ノートでもテキストでも、色々なことを書き込みました。とにかく書いて覚えました。ボールペンもマーカーも多色を使いましたから、テキストはとてもカラフルになっていきました。
復習は、それのみを行ってもなかなか成果がでなかったので、問題集を解くのと並行して復習をしていきました。教材の問題集がなかなか難しく解くのに時間がかかったため、結局、教材以外に購入したのは過去問題集の1冊のみで、参考書はネット検索で十分でした。

合格の感想をお願いします。

今回は、得点調整があったので、正直少し“ビミョー”な感じがありました。受験生は、皆一生懸命頑張っているのだから、できたら得点調整なんかはして欲しくなかったですね。
特にこれといった特別な要因らしきものはありませんが、「繰り返し学習」と「毎日学習」でしょうか。特に少ない時間でも毎日勉強することが大事だと思いました。
私の場合、老化現象のためか1日でも間を空けると沢山のことを忘れてしまうので、間を空けないように心がけるのが大変でしたね。

現在勉強中の方や、これから勉強を始める方へアドバイスをお願いします。

ITパスポートは試験問題が100問と多いので、一見で解ける問題、少し考えれば解ける問題、じっくり考えなければ解けない問題、まったくお手上げの問題、などと問題の切り分けを素早く行い、時間配分とジャンルバランスに留意して問題を効率よく解いていった方がよいと思います。